« 用宗の黒イチジク | トップページ | 中国料理玄武 »

2008年9月29日 (月)

裏山の栗

08092901友達が自分ちの山に生えている栗の木が実をつけたといっておすそ分けをしてくれました。

「勝手になっている栗だから美味しいか判らないけど」といっていましたが、大粒の栗がゴロゴロ。

早速、茹でてみました。

08092902水を張った鍋に栗を入れて、沸騰すること約1時間。

ホクホクの茹で栗の出来上がりです。

秋を感じる味覚ですね。そういえば、去年は栗のスープを作ったっけ!!(茨城産の栗が有名なんだそうで、これを仕入れて作りました。)

今年は、栗ご飯でもやってみようかなあ。子供のときは好きじゃなかった食べ物のひとつですが、加齢とともに嗜好が変わってきた感じです。

|

« 用宗の黒イチジク | トップページ | 中国料理玄武 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133093/42645190

この記事へのトラックバック一覧です: 裏山の栗:

« 用宗の黒イチジク | トップページ | 中国料理玄武 »