« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月28日 (月)

山葵のルーツ

08072800ワサビ生産発祥の地、静岡市葵区有東木(うとうぎ)に行ってきました。

二年前、カツオマグロプロジェクトに参加させてもらったときに、有東木こだわり倶楽部の方がスーパーティーチャーとして、ワサビについて色々と教えてくれたのですが、それ以来、ずっと訪問のチャンスをうかがっていたんです。

0807280108072802現在、ワサビといえば全国的に伊豆が有名ですが、実は有東木沢の源流に自生していたワサビを集落内の湧水地に植えたところ繁殖したのが栽培の始まりで、有東木に椎茸栽培の指導に来た天城の住人・板垣勘四郎によって山葵苗が持ち出され、伊豆に伝えられたという歴史があるそうです。

1607年に大御所として駿府城に入城した徳川家康に献上したところ、「天下の逸品」として門外不出のご法度品とされたのだそうです。徳川家の家紋が三つ葉葵だったことから、同じアオイ科の山葵は大切に扱われたんですね。

有東木こだわり倶楽部の皆さんは、とっても親切な方たちで有東木の山葵に誇りを持って生産されています。すごく勉強になりました。

0807280408072805おばあちゃんの手作りわさび漬けやわさび海苔、わさび味噌を戴いてきましたが、わさびの良さを充分に引き出したまさに逸品です。山葵は、水が変わると全然違う育ちになるそうで、有東木のものは伊豆のものよりも辛味が強いのだそうです。鮫皮ですりおろした山葵は爽やかな香りとほのかな甘さがあり、最後にシャープな辛味が追いかけてきます。後味がサッパリするので脂の強い魚にもってこいですね。

久しぶりに楽しいグルメなプチ旅行でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

エリンギの牛肉まき

08071310ラジオで聞いた「エリンギの牛肉まき」をやってみました。

エリンギを1センチ位の棒状に手で裂いて、牛肉を巻き、塩コショウで味付けして焼くという簡単なレシピです。

今朝取れたレタスやトマト、つるなしインゲンを付け合せにしてみました。

エリンギは、裂いてから少し干しておくと旨味が凝縮されて風味が増すのだそうです。

確かに牛肉の肉汁をエリンギが吸って、噛むごとに旨味がジワッと出てくる感じがしました。

エリンギが余ったので、豚バラ肉で巻いてみたら、こちらのほうが食べやすい味に感じました。豚バラの脂をエリンギが吸うことでジューシー感が増したんだと思いますが、味の好みですから、人それぞれですね。

でも、エリンギの美味しい食べ方を教えて貰えてヨカッタです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一週間後の畑

08071301

今日の収穫物です。トマト5種類にレタス、つるなしインゲンが少々。

0807130208071303080713040807130508071306

0807130708071308夜明け前の暑くなる前に畑に行って来ました。

先週は雨が少なかったので、野菜の発育が良かったみたい。

と同時に、雑草が・・・bearing

物凄い勢いで雑草が伸びて、まさに「草ボーボーwobbly」。

少しずつ収穫できるようになってきましたが、こんな状態では秋冬の野菜は作れません。

一度、気合を入れて土を起こして雑草を根こそぎ採らなければ!!

といっても日が昇ると暑くてたまらないし・・・。

困ったなあsad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

野菜作りは・・・。

0807050108070502080705030807050408070505_2 0807050608070507    080705080807050908070510_308070511今年の農園の様子です。

土作りがしっかりできていないせいか、上手にできません。

トマト五種類(サントリー本気野菜:ズッカ、ルンゴ、ルビーノ、バンビ、ロッソロッソ)のうち、ズッカだけ枯れちゃいました。何でだろう???

カラーピーマンも4本植えて、内3本は根が腐ってしまいました。一本だけ頑張って育ってます。

遅く植えたキュウリとゴーヤはボチボチ大きくなってきましたが、日照時間が短いせいか、太くなりません。

野菜作りを初めて三年目。なかなか難しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »