« トロワグロのブティック | トップページ | 牛タンシチュー »

2008年1月13日 (日)

真冬のサムゲタン

08011301_2韓国の薬膳料理の代表格「サムゲタン」。

丸鶏を使って、もち米や高麗ニンジン、ニンニク、栗、松の実、ナツメの実などを煮込んだスタミナ料理です。

本来は三伏の日(夏)に食べるのだそうですが、なぜか昨日から「サムゲタン」になってます。

丸鶏でなく鶏のモモ肉を煮込んでいるので、骨からのエキスが無い分はチキンコンソメで味付けしてあります。

寒い朝にテニスコーチをする前の朝食として食べたので、身体が温まってよかったです。運動しに行って風邪をひいていたら仕方ないですからね。

キムチとか実家から貰ってきたシソの実(醤油漬け)を乗せて食べたら美味しかったですよ。

|

« トロワグロのブティック | トップページ | 牛タンシチュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133093/17688249

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬のサムゲタン:

« トロワグロのブティック | トップページ | 牛タンシチュー »