« 牛タンシチュー | トップページ | 「おいしい舞阪」は本当に美味しかった »

2008年1月19日 (土)

イベリコ豚のベーコンで目玉焼き

1月26日は、「寒の丑の日」です。

焼津には、「寒の丑の日」に卵を食べて栄養をつけるという習慣がある地域があるそうです。

0801190108011902今朝は、友人が作ってくれた「イベリコ豚のベーコン」に「法月養鶏場のEM地養卵」を乗せた目玉焼き。

「寒の丑」よりも一週間早いのですが、卵料理でスタミナアップ??

イベリコ豚の脂身は香りが良くて旨味・甘みがあって、塩味とスモーキーフレーバーと良く合います。口の中で、地養卵のコクのある黄身が混じり合って、それぞれの良さを引き立てあいます。

朝食でも、結構こだわれるもんですね。一日の活力は朝食でネ!!

|

« 牛タンシチュー | トップページ | 「おいしい舞阪」は本当に美味しかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133093/17765178

この記事へのトラックバック一覧です: イベリコ豚のベーコンで目玉焼き:

« 牛タンシチュー | トップページ | 「おいしい舞阪」は本当に美味しかった »