« 真冬のサムゲタン | トップページ | イベリコ豚のベーコンで目玉焼き »

2008年1月14日 (月)

牛タンシチュー

08011400今日の夕食は、牛タンシチュー。

0801140108011402牛タンを貰ってきたので、丸ごと煮込んでから厚めにスライスしてオールドファッション風に。ナイフ&フォークで切り分けて食べるスタイルです。(ラング ドゥ ブッフ オー シャンピニョンといったメニュー名かな?)

オーソドックスなデミグラスソースよりも小麦粉が少なめで甘みのある赤ワインとジュ・ド・ブッフ(牛肉の出し汁)を沢山使った、コクのあるソースです。牛タンからのジュースだけでは味に深みが出ないと思い、バラ肉の出し汁を加えました。←これが良かったみたいです。

付け合せは、ソテーしてから軽くソースと合わせたシャンピニョンとシメジ。それから、ナツメグを強めに利かせたマッシュポテト。マッシュポテトはあえて35%乳脂肪分の生クリームを使って気持ち軽めにしてソースとの愛称を考慮してみました。

ソースのコクが、マッシュポテトとも良くあって旨くいきました。

休日の夕飯なので、チョットだけこだわってみました。

|

« 真冬のサムゲタン | トップページ | イベリコ豚のベーコンで目玉焼き »

コメント

もし、ビストロスマップに招待されたら オーダーするメニューです !(^^)!
美味しそう~ やっと、年末の風邪から体調が戻り食欲が戻ってきました。今度、ご馳走してね♪

投稿: えびのりせんべい | 2008年1月18日 (金) 22時52分

えびのりせんべいさん
体調が良くなってホッとしました。
牛タンが一本残っているので今度作るときは招待しますね。

投稿: クルクルしんちゃん | 2008年1月20日 (日) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133093/17693694

この記事へのトラックバック一覧です: 牛タンシチュー:

« 真冬のサムゲタン | トップページ | イベリコ豚のベーコンで目玉焼き »