« HACCP責任者養成研修 | トップページ | ラムの火鍋でダイエット? »

2007年8月 1日 (水)

就職支援財団

静岡県中小企業家同友会静岡支部の月例会に参加させてもらいました。

今回は、「企業経営を考える」という演題で(財)満井就職支援奨学財団の満井理事長が講演されました。

とても勉強になりました。

  1. 会社(社長)にとって一番大切にしたいモノ(ポリシー)を如何にブラさずに、社員や社会に伝えたいという想いを持ち続けられるか。
  2. その想いの熱さ(執念)を具現化するためにも、人の意見に傾聴しつつ現実を冷静に見つめなおし、方向性を定めるか。
  3. 決断力・判断力による実践のスピードアップを武器にかえる。

など、書き出してみると当たり前のようなことでも、継続することがとても大変なことを改めて考えさせていただきました。

大変なことだと思いましたが、「主軸(理念:ポリシー)をしっかりする」ということは出来そうです。自分自身の軸を今一度よく考えてみようと思います。

|

« HACCP責任者養成研修 | トップページ | ラムの火鍋でダイエット? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133093/15977691

この記事へのトラックバック一覧です: 就職支援財団:

« HACCP責任者養成研修 | トップページ | ラムの火鍋でダイエット? »