« 野辺山高原でグルメな秋の収穫祭 | トップページ | やっと畑らしくなってきました »

2006年10月14日 (土)

週末の早朝ファーマー

週末だというのに、朝6:00~週末ファーマーしてきました。

ブロッコリー P1050051

カリフラワーP1050050

キャベツP1050052

大根(大きくそだてるつもりなやつ)P1050053

大根(スプラウトの状態でサラダにしようかな?)P1050054

小松菜(同じくスプラウトで間引くつもり)P1050055

京菜P1050056

そして、秋茄子です。ナスは、イマイチ皮が堅くて上手に出来ていません。虫食いもあるし、なんだか残念です。P1050057

その他、下仁田ネギは、きちんと根付いて良い感じになってきました。土を被せて、白く柔らかい所を作ろうと思っています。

先週あたりから、割と頻繁に農園を覗いてみるようにしています。(時間的に作業はできませんけど。)でも、それだけで野菜たちの育ち方が違うんですね。

自分の気持ちが野菜に向いているかそうでないかで、こんなにも違うのかと驚いています。生き物って不思議ですね。

|

« 野辺山高原でグルメな秋の収穫祭 | トップページ | やっと畑らしくなってきました »

コメント

こんばんは、taraです。
私も家の隅にブロッコリー5本だけ植えたら、先日青虫ちゃんに3本たべられかけているのを発見!
青虫退治をしたんですが、どうもその3本は元気ありません。一回葉っぱを食べられると大きくなるの大変なのかしら?
ファーまーの先輩(年は私が先輩ですが)またいろいろ教えてね。

投稿: tara | 2006年10月15日 (日) 20時54分

taraさん
自分が育てている農園にもモンシロチョウがひらひらと舞っていて、ブロッコリーなどにせっっせと卵を産み付けているようです。
苗が小さいときに、少量の農薬(顆粒状)を使いました。土作りの時に、土壌改良して時間を掛けて肥料を馴染ませているので、野菜自体がある程度大きく育つと、野菜の精が強くなって虫にも負けなくなるんだそうです。
本職ファーマーの方たちからは、十分な水と、ある程度の追肥をするように言われています。
ちなみに、同じ農園で同じ時期から植えても、水と肥料が足りなくて育ちが悪く、葉の色も薄く、虫食いにやられている方のがあります。
いまのうちなら野菜たちの成長も修正が出来るかもしれないらしいので、試してみたら如何でしょう?(自分も素人なのに、本職の受け売りでスミマセン)

投稿: クルクルしんちゃん | 2006年10月15日 (日) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133093/12285559

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の早朝ファーマー:

« 野辺山高原でグルメな秋の収穫祭 | トップページ | やっと畑らしくなってきました »