« つるなしインゲンで『ゴママヨ和え』 | トップページ | 自宅の枇杷でプリザービング(ジャムもどき) »

2006年6月18日 (日)

自家製野菜を使った手抜きメニュー

20060618週末ファーマーのナンチャッテ農園で採れた野菜を使って、今日の晩御飯は野菜カレーでした。

昨日収穫した、キュウリ・ナスを使ってのカレーと、大葉・ミニトマトを使ったサラダを作ったのですが、時間が無くてかなり手抜きになっちゃいました。

カレーは、玉ねぎをたっぷりと使ったカレーソースです。玉ねぎの甘味とトマトの酸味を唐辛子の辛味でまとめた物ですが、ストックしてあったやつを解凍しただけです。これに、オリーブオイルで炒めたニンニク・キュウリ・ナス・タケノコ・レンコン・鶏肉とレンジアップしたジャガイモを10分くらい軽く煮込んだだけです。キュウリやナスのポリポリ・コロコロとした食感が残るようにしたのがポイントかな?カレー風味のラタティーユって感じです。野菜の味がわからなくなってしまわないように、あまり強い辛味にしないように気をつけました。

サラダは、有り合わせのキャベツとかレタス・ベビーリーフをザックリあわせ、蒸し鶏と大葉・ミニトマトをトッピングしただけです。ヘルシーにポン酢をドレッシング代わりにしました。

ご飯は、白米と一緒に炊き上げる十穀米(??)です。お手軽ですねえ。ちなみにご飯と一緒に炊き上げたのは このような素材です。

  1. はと麦
  2. とうもろこし
  3. 黒ゴマ
  4. 黒豆
  5. 黒米
  6. 小豆
  7. アマランサス
  8. 緑豆
  9. ソバ
  10. クコの実

なんとなくヘルシーな感じです。少し硬めに炊くので、食べるときに良く噛むようになり甘味を感じるだけでなく、たくさん食べなくても満腹感があるのでダイエット希望の方にも良いのかも(?)

今回の野菜カレーにも思いのほか相性が良かったので、手抜きの割りにヘルシーでグルメなメニューになってラッキーでした!

|

« つるなしインゲンで『ゴママヨ和え』 | トップページ | 自宅の枇杷でプリザービング(ジャムもどき) »

コメント

野菜カレーですか、しかもナンチャッテ農園直送の新鮮野菜、おいしそうですね~!カレーに胡瓜と竹の子とレンコン、平凡なカレーしか知らない私にとって、想像がつきませんが、どんな感じなんでしょうか?

投稿: kiku | 2006年6月19日 (月) 01時20分

kikuさん
プロのkikuさんにコメントするのは恐縮なんですが・・・。
キュウリは、煮込んでも食感が残って案外美味しいんですよ。特に今回のソースにはトマトピュレも入っているのでキュウリとの相性はバッチリです。
タケノコも水煮を食べやすい賽の目に切り、炒めてから煮込むと味が馴染んでナカナカです。レンコンも同様です。どれも食感が良いのですが、どちらかというと「甘味を前に出しつつ後から辛味を感じクド過ぎない程度のコクを出したようなソースに仕上げるのが素材の味も特徴として活かせて美味しいのでは?」と思ってます。
是非、試してみてください!!

投稿: クルクルしんちゃん | 2006年6月19日 (月) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133093/10583293

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製野菜を使った手抜きメニュー:

« つるなしインゲンで『ゴママヨ和え』 | トップページ | 自宅の枇杷でプリザービング(ジャムもどき) »