« 絵本に込められた仕掛けとは? | トップページ | FOODEX JAPAN と HOTELES JAPAN »

2006年3月12日 (日)

辛さ控えめマイルドなキマカレー

MOMOさんのブログに触発され、今晩のメニューはカレーにしました。

普段、かなり辛いカレーを作ることが多いのですが、今回はチョット趣向を変えてみました。

P1010198玉ねぎやココナッツミルク、トマトをふんだんに使ってマイルドなキマカレーにしたんです。激辛は苦手な人でも美味しく食べられつつ、クミンやカルダモン、クローブ、チリパウダーの風味も活きていてほのかにスパイシーな味と爽やかな後味に仕上がりました。市販のガラムマサラを使用しましたが、使う量は控えめにして風味だし程度にしました。

盛り付けるときには、生のスライスオニオン、きゅうり、生のにんじんを添えました。これは、知り合いのバングラディッシュ人に教えてもらったのですが、こうして生野菜をかじりながらカレーを食べると口の中がサッパリして次の一口が再び新鮮に味わえるという技なんです。

半熟卵を潰しながらたべると、よりまろやかさが増して良い感じでしたよ!フライドオニオンもトッピングしました。香ばしさがプラスされるのでこれもまた美味しさアップです!!

|

« 絵本に込められた仕掛けとは? | トップページ | FOODEX JAPAN と HOTELES JAPAN »

コメント

恥ずかしい!!!クルクルしんちゃんのはすべて手作りの本格カレー。
なのに、MOMOのは材料切って、味付けはStep by stepの香辛料を次々に入れるだけ!!!それでも、トラバ、ありがとう!!!

投稿: MOMO | 2006年3月13日 (月) 12時36分

写真を拡大してみると白っぽくて四角いモノが写っているのがわかると思いますが、たけのこの水煮を賽の目切って入れてみたんです。挽肉の弾力ある食感にコリコリとしたたけのこの食感がマッチしてナカナカ良かったですよ。
チョットしたアレンジですけど、こういう発見があるとうれしいもんですよね!!

投稿: クルクルしんちゃん | 2006年3月13日 (月) 23時17分

カレーは私がいない時の夕食メニューの定番(2番目はおでん)なので、こだわりを捨ててきました。ごくごくオーソドックに洗い物が簡単なように。
でも、今度は、いるときのこだわりメニューとしてしんちゃんレシピで作ってみます(・・・って言いながら、また、留守時の予定メニューにはいってる)

投稿: やんやん | 2006年3月14日 (火) 08時58分

ありがとうございます。
こだわりって言っても、食材さえ用意できていれば調理工程は凄く簡単なのしか作ってないんですよ!!
そのうち、(簡単に作れる)焼津カレーなるものを考えてみようと思ってます!
完成したら試食してくださいね!

投稿: クルクルしんちゃん | 2006年3月15日 (水) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133093/9058666

この記事へのトラックバック一覧です: 辛さ控えめマイルドなキマカレー:

« 絵本に込められた仕掛けとは? | トップページ | FOODEX JAPAN と HOTELES JAPAN »