« 「ふるさと探訪ウォーク」利き酒体験しちゃいました! | トップページ | 焼津おでん探検隊 忘年会 »

2005年11月18日 (金)

先週の旅先

11月14日月曜日、いつものパターン通り旅に出ました。夕方、新幹線に乗って東京まで、そして、山手線~高崎線に乗り換え上尾まで。そのあと、金曜日の夜に帰宅するまでの間、相変わらずあちこちに出没しては美味い物を探求してきました。

1、韓国庶民の味:ソルロンタンのお味(11月15日)P505iS0003997723 

 韓国家庭味 妻家房(SAIKABO)東武池袋店に行き、ランチを食べました。『ソルロンタン』のセットメニューです。『ソルロンタン』とは、昔から庶民の味として親しまれてきた料理で、日本のにゅうめん(温かいそうめん)のようなノリの料理です。牛テールなどを長時間煮込むことで白濁したコクのあるスープを取り、この中に牛肉、麺、薬味などが入っています。手間が掛かるので韓国でも家庭ではなかなか作ることができず、外食するのが一般的だそうです。この店のスープもシンプルな塩味だけなのにコクがあって上品でまろやかな味に仕上がっていました。丼の脇にご飯、カットゥギ(カクテキ:大根のキムチ)がありますが、これらを丼の中に入れ混ぜて食べるのが韓国流なのだそうです。(味の調整は、粗挽きコショウ入りの岩塩で!)本場韓国では、『ソルロンタンに美味しいカットゥギ』は必要不可欠のようです。

ちなみに、この『ソルロンタン』、体を温めるとともに消化を促し、元気を養う効果があるんだそうです。食欲不振や二日酔いなどにも良く、病気が回復したときにも食べることが多い胃に優しい滋養食でもあります。丁度、寒くなってきた今時分にはもってこいの料理ですね。

2、新潟 古町の庶民派食堂『牛ちゃん』11月17日05-11-16_19-25

051116_192500 11月16日、新潟市内は凄く寒く、時折あられが降っていました。季節の変わり目で、天候不順な感じです。今回は古町にある老舗のホテル『イタリア軒』に宿泊したので、近場でご飯を食べることにしました。新潟は、お米をはじめ美味しい食材の宝庫です。今の時期だったら、寒ぶりや新そばなどが魅力的ですね。でも今回は、昔から気になっていたあの店に行ってきました。『牛ちゃん』です。

古町は、新潟市内一の繁華街で、様々な店が犇めき合っています。(ひしめき合うって、牛がいっぱいいるっていう字だったのね。)料亭からレストラン、居酒屋、スナックなどなど。目抜き通りから少し入ったところに『牛ちゃん』の看板が出ています。中に入ると、さすがは新潟!既にストーブが焚かれています。1階は、カウンターとテーブル席、小上がりの座敷で合計15席くらいしかありません。2階が宴会場になっていて、接待なんかに使われているみたいでした。

05-11-16_19-16 『牛ちゃん』の看板メニューは“すき焼き”です。新潟県産の黒毛和牛を使用しているそうで、カウンター上のホワイトボードに固体識別番号が記されていました。その他にも新潟県産の豚を使った“とんシャブ”なんかもありますが、どれもコースで3,000~4,000円ととてもリーズナブルな価格設定でした。これらの看板メニューは凄く魅力的だったけれど今日は一人だったので、ご主人お勧めの『すき焼き丼定食(714円)』を食べることにしました。牛肉は、ばら肉を使っていてあまり味が濃くないので食べやすく、案外ボリュームがあるのにぺロッと平らげてしまいました。

それから、忘れちゃイケナイのが“新潟のカツどん”の話題です。新潟でカツどんというと、卵で閉じていないものが出てくるそうです。『牛ちゃん』のご主人が説明してくれました。カラッと揚げたトンカツを甘辛タレにくぐらせて、ご飯をよそった丼の上に乗せるというシンプルなものです。長野県駒ヶ根のソースカツどんの場合には、ご飯にウスターソースを掛けた上にキャベツの千切りを乗せ、その上に甘めのソースにくぐらせたトンカツを乗せますから、これともチョット違いますよね。群馬県では、これと似たようなスタイルで提供する店があると聞いたことがありますが、定かではありません。

新潟の場合には、美味しいお米を美味しく食べられる方法ということで、このようなスタイルになったような気もしますね!

|

« 「ふるさと探訪ウォーク」利き酒体験しちゃいました! | トップページ | 焼津おでん探検隊 忘年会 »

コメント

かつまぐ忘年会盛況でしたね~。おいしいかつおのお刺身へおへその味噌煮食べれて良かったです。しんちゃんのダイエット話おもしろかったです(実践はできそうにありませんが…)当時の写真今度見せてくださいね!
しんちゃんはお仕事で全国を回っているので、おいしいものに詳しいんですね☆
韓国料理のソルロンタン、うちの夫も大好きです。韓国のお塩っておいしいですが、スーパーで量り売りで売っている(多分漬け物用)のは岩塩なのでしょうか?

投稿: tara | 2005年11月21日 (月) 10時10分

岩塩であることは間違いないです。でも、普通のスーパーで売られているものと現地で消費されているモノは異なることが多いと思います。
日本に輸入されている岩塩はメキシコ産のものが多いんです。(日本で精製され、販売されているものも多いんです。)
最近は、キムチ屋さんなどでキムチの素や岩塩が売られているので、こういったところで聞いたほうが間違いないと思いますよ。

投稿: クルクルしんちゃん | 2005年11月23日 (水) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133093/7238981

この記事へのトラックバック一覧です: 先週の旅先:

« 「ふるさと探訪ウォーク」利き酒体験しちゃいました! | トップページ | 焼津おでん探検隊 忘年会 »